千葉のおでかけ

コールドストーン食べ放題2017の感想&おすすめランキング

12月6日にコールドストーンクリーマリーのアイス食べ放題に行ってきました。

1番安いライクイットサイズでも480円はするコールドストーンのアイスクリーム。アイス好きな私にとっては夢のような食べ放題です!

 

寒さが厳しくなってきましたが、店内は暖房ポカポカ!アイスを食べて寒くなることもなく、店員さんの手際もよく、楽しく食べ放題をすることができました^^

1年に1回のプレミアムなイベント、しかも平日のみの開催なのですが、次回開催のために今年の様子を記録しておきますね。

 

コールドストーンアイス食べ放題に行ってきました。

実は去年も参加したコールドストーンの食べ放題。今年は千葉のららぽーとTOKYO-BAY店へお邪魔しました。

予約は開催2日前の12月4日12時からスタート。

12時10分くらいに電話をして、初日の1番早い時間(12月6日の11時スタート)の予約を取ることができました。

<2017年コールドストーン・クリーマリー食べ放題の基本情報>

開催日時

12/6(水)11時〜19時

12/7(木)11時〜19時

12/8(金)11時〜19時

 

値段

1,480円(税抜き) 紅茶orコーヒー1杯つき

 

対象商品

全アイスクリーム(ライクイットサイズのみ)

 

参加方法

店舗へ電話、または店頭にて予約

 

予約受付日時

12/4  12時〜閉店まで

12/5  12時〜閉店まで

 

予約必須なのですが、当日直接店舗で予約をしている人もいましたよ。枠が空いていれば当日予約も可能なんですね。

 

全アイスクリームが食べられるということで、事前に公式サイトでアイスをチェックしてから行きました。どれも美味しそうで迷っちゃいますよね。

>>コールドストーン メニュー一覧(公式サイト)

 

店舗の前にもメニュー表がありました。

10時50分ごろに店内に入ると、食べ放題専用席が用意されていました。

狭い店内には食べ放題に来た人でいっぱい!

私たち含め、全員で10名のチャレンジャー?!がいました。

机が狭い。。

たくさんの店員さんがスタンバイ!(←この方達、アイス作るのめちゃくちゃ早くて天才でした〜!タイムロスを感じることなく食べ放題ができたのは、この方達のおかげ!)

スタート前に食べ放題についての説明があります。

このお店では、小さなオーダーシートが渡され、ここに食べたいアイスを記録していく、という方法でした。サイズはライクイットのみ、限定のウィンターホーリーピスタージュは1人1回までのオーダーになります。

飲み物1杯つき(紅茶かコーヒー)

飲み物についてですが、食べ放題の案内には”紅茶1杯つき”と書かれていましたが、実際はコーヒーも選ぶことができました。

紅茶はアールグレイかダージリンか選べたので、私はダージリンにしました。

こんな風にお湯にティーバッグを入れただけのカップが渡されます。

レジの前にミルクや砂糖があるので、セルフサービスでミルクティーを作りました。

40分間の食べ放題開始!

食べ放題は、1番はじめに注文したアイスが届いてからのスタート。

開始時間は注文用紙の上のほうに記入されますし、終了5分前にも声がけしてもらえます。

スタートが一斉ではないので「あっちの方が先にアイス来たのに!」と他のお客さんのことを気にせずに済みます。笑

 

さてさて、お待ちかねのアイス到着ー!

まずは限定商品のホワイトトゥインクルスター(写真左)。ホワイトチョコアイスにラングドシャクッキーって、間違いない美味しさです。これ本当に美味しかった〜

左からホワイトトゥインクルスター、チョコレートデヴォーション、ストロベリーショートケーキ。

お代わりをする時は、食べ終わったカップと注文しーとを持って専用の注文口へ。

タイミングによっては注文時に少し行列になり、5分ほど待つことも。(席で待っててもテーブル番号で読んでくれます)

お次は私の好きなチーズケーキ味。でも、ホワイトトゥインクルスターの方が美味しかったな。

チーズケーキファクトリー

オレオとアイスの組み合わせは鉄板ですよね。安定のおいしさ。

オレオオーバーロード

限定商品のウィンターホーリーピスタージュはデコレーションが可愛い。アイスの上に生クリームとプレッツェル、柊のチョコレート。

見た目は豪華ですが、生クリームがくどくてあまり美味しくなかった…^^;

1人1個限定の、ウィンターホーリーピスタージュ。

お口直しをしたくて、最後はヨーグルト系。さっぱりしておいし〜。

 

ストロベリーサニーデイズ

普段は食べないさっぱり系ですが、食べ放題中のお口直しには最高ですね。

結果は5つ!2,400円分食べられました。

ということで1つ480円のライクイットサイズ、5つ食べることができました。

計算してみると2,400円分。この食べ放題が1,400円なので、1,000円分多く食べられた計算に!

左は息子、真ん中が私、右が夫の戦績。

 

今回3歳の息子も一緒に行ったのですが、息子は無料で楽しむことができました。

去年は500円かかったので、店舗によって子供料金が変わるのかもしれません。それとも、今年から無料になったのかな?

まとめ&おいしかったランキング

ということで今年もコールドストーンのアイス食べ放題を楽しむことができました。

今回のららぽーとTOKYO-BAY店では、

  • 暖房がガンガンにかかっていて暑いくらいだった
  • 机が狭く、荷物を置く場所がなかった
  • 店員さん手際がよく、どんどんアイスを出してくれた
  • 飲み物はアツアツ。あまりおいしくなかった。
  • スタート時間がそれぞれズレているのが良かった
  • 子供(3歳)は無料

 

という感じでした。

せっかくなので私のオススメアイスランキングも発表!

  1. ホワイトトゥインクルスター
  2. ストロベリーサニーデイズ
  3. オレオオーバーロード

でした^^

 

ちなみに息子が注文したチョコレートデボーション、キャラメルツインチョコナッツも半分ほど食べたのですが、くどくて食べるのが辛かった〜^^;

やっぱり甘いものだけの食べ放題ってキツイですね。(毎回そう思うのに、また行っちゃうんだけど…)

 

この後ららぽーとで買い物をしていたのですが、夕方にまたコールドストーンの前を通りかかると女子高生でいっぱい!今回は当日予約もできていましたが、やっぱり人気なので事前に予約して置く方がいいですね。

 

私たちはこの日の夕方、ラーメンを食べに行ったのでした^^;

【2017年】店舗限定?ケンタッキー食べ放題に行ってきた

ケンタッキー食べ放題2017年ポスター

毎年7月ごろ、全国的に開催されていたケンタッキーの食べ放題ですが、なぜか今年は何も情報がない…。

そう思っていたところ、たまたまケンタッキー食べ放題開催店を見つけてしまいました!

 

【追記】

これも店舗限定かもしれませんが、2017年の8月の毎週水曜日、イオン幕張新都心店でもケンタッキー食べ放題を行なっています。

電話予約可能で、オリジナルチキン、レッドホットシュリンプ、ポテト、ジュースが食べ放題!夜のみの開催で、まだ空きがあるか分かりませんが、気になる方は店舗に電話してみてください!

 

 

千葉県にある、イトーヨーカドー幕張店です。

ケンタッキー食べ放題2017

  • 開催日は7月4日のみで、時間は15時〜21時(最終スタート20時)
  • 制限時間45分
  • 一人1,380円(税込)、小学生980円、幼児1名は無料

 

6月28日の時点で、まだどの時間帯も空きがありました。

店員さんに聞いたところ、今年はいくつかの店舗で食べ放題を実施している、との事でした。

他にはどこで開催されていたのでしょう?

ネットで探しても、全然見当たらなかったんですけどね…。

ここの店舗も数日前から予約受付を開始していたようですが、これだけ予約が埋まっていない状況を見ると店頭以外では宣伝していなさそうですね。。。

 

そしてそして!今年のケンタッキー食べ放題の何がすごいって、ビスケットも食べ放題になっているという事!

ケンタッキーの食べ放題 ビスケット

過去2回、このケンタッキー食べ放題に参戦してきましたがビスケットは初ですよ〜!ビスケットの食べ放題をしたいがために、大阪まで行こうと考えた時期もありましたが…、

行かなくて良かったーー!!

 

という事で、2017年版ケンタッキー食べ放題のレポートです〜

2017年ケンタッキー食べ放題に行ってきた

ケンタッキー食べ放題2017年ポスター

今回ケンタッキー食べ放題の会場になるのは、イトーヨーカドー幕張店。の、フードコート!

フードコートの一角が、ケンタッキー食べ放題専用ということで隔離されていました。

店員さんに予約の名前を告げると、「好きな席にお座りください」とのことだったので隅の席を確保。

待っている間、渡された紙にてルールを確認します。

この紙の2枚目はおかわり用紙になっています。これを持っておかわりに行くのですが、最後は回収されてしまいます。

席に座って待っていると、初めのセットが運ばれてきました。

  • オリジナルチキン3本
  • ポテト1つ
  • ビスケット1つ
  • ドリンク1杯

ドリンクは予約の際に注文していた、メロンソーダです。

店員さんが注意事項を話し始めます。って…、3組しかいない!!この広い席に、3組!人数でいうと、私たち含めてたったの6人です!!

平日の15時だからでしょうか?とはいえ、毎年大人気のケンタッキー食べ放題。やはり皆さん、ここで開催されていることを知らないのでしょうか?

こういう時こそ、いつも使っていないツイッターにこの情報を書き込めば良かったです。。

 

店員さんの説明は、

  • 食べ終わったカゴやドリンクカップは専属のスタッフさんに渡すこと
  • お代わりの際は、お代わり用の紙を持って専用レジへ行くこと
  • チキンの部位は選べないこと
  • ケチャップやガムシロなどは専用レジの前に置いてあること

などを話していました。(ちょっと遠くてあまり聞こえなかった…。)

 

そして一斉にスタート〜!じゃんじゃん食べるぞ〜!

ケンタッキー食べ放題の最初のセット

ケンタッキーのポテトって、こんな形してましたっけ?

カーネリングポテトというそうですが、普通のポテトよりも好きでした^^

オリジナルチキンはやっぱり、このモモ肉が1番美味しいです〜

どんどん食べますよー!

ビスケットは半分に割って食べる派です。ケンタッキーのビスケット、大好きなんですよね〜。

このメイプルシロップも大好きです。普通のメイプルシロップとなんか違いますよね?はちみつメイプルシロップみたいな?

ケチャップを出すところがないので、ナプキンの上に出しました。

ふ〜!

食べました!

食べたらおかわり用紙を持って、レジに向かいます。

専用レジで、スムーズに注文できます。今までのケンタッキー食べ放題では、専用レジでも並ぶことがありましたが、今回はたったの3組ですからね。

全く並ぶことはありませんでした。

食べ放題中は部位を選べないのですが、チキンを一気に3つ頼むと、1つはモモ肉になるということを私は知っている…!

ほら!

と思ったら、同じ作戦でチキン3つを注文した夫はこの在り様でした、笑

モモ肉入ってないー!

こういうこともあるんですね^^;

夫はビスケットにメープルシロップを挟んで、ハンバーガーみたいにして食べていました。

専用レジにはこんな風に、メイプルシロップもセルフサービス!

ビスケット1つに、メイプルシロップ2本で贅沢に食べることもできますよ^^

おしぼりもセルフなのが良かったです。すぐに手がベタベタになっちゃいますからね…。

チキンを6本食べたらお腹がいっぱいになりました。(夫は9本食べていました!)

これ以上食べるとオリジナルチキンのこと嫌いになりそうだったので(笑)、ここからはビスケットとドリンクでカフェタイムします〜

 

ビスケットが焼きたて!ホッカホカでめちゃくちゃ美味しい〜

またビスケット。アイスティーと一緒に。メイプルシロップ2本で!

45分って短いかな?と思っていましたが、30分でかなり満腹!最後はまったりタイムになりました。

最後に飲んでいたジュースは持ち帰ってOKというのが何気に嬉しかったです。

まとめ

今回の戦績ですが…。

初めのセットと合わせると、

  • オリジナルチキン6本
  • ポテト1つ
  • ビスケット4つ
  • ドリンク4杯

という結果になりました〜!金額としてはチキンの複数割のことなども考慮して約3,500円分でしょうか?

と言ってもそのうち1,000円くらいはドリンクという…^^;

でも1,380円でこれだけ食べられたのはかなりお得!何よりとても楽しくて幸せな時間を過ごせました!

 

今回伺ったイトヨーカドー幕張店さんでは初めての食べ放題イベントだったそうですが、3組しかいない私たちに食べ放題専属スタッフ3名もいてくれて、片付けも注文もとてもスムーズにしてくださいました。

チキンやビスケットも出来立てで、食べ放題ならではの美味しさも堪能できました。

ラスト2分でドリンクのお代わりもさせてくれましたし、時間も多分45分ではなく50分くらいあったように思います。(一昨年行った店舗では、初めの説明の時間を考慮してくれず、40分くらいしか食べられなかったんですよね〜…。)

 

来年も開催されれば、また是非行きたいです^^ただ、当分ケンタッキーはいらないかな〜

ホテルニューオータニ幕張の朝食ビュッフェへ!口コミ感想

ホテルニューオータニの朝食ブッフェ

 

「最強の朝食」と呼ばれている、ホテルニューオータニの朝食ブッフェ。前々から気になってはいたけどお値段がかなーり高いので躊躇していました。

この日はちょっと嬉しいことがあって、「行っちゃえ!」と勢いで突撃!一休などでクーポンが出ていないかとその場で探しましたが発見できず…。

なので正規料金です。

めっちゃくちゃ高い(2人で7,201円)ので存分に楽しむぞ〜!

 

ホテルニューオータニの「最強の朝食」ビュッフェを食べてきた!

公式ホームページにこんな風に書かれています。

“最強の朝食” SUPER BREAKFAST

100種類!最強の“おいしい”で目覚める朝。

ホテルメイドパン、目の前でシェフがサービスする、ふわふわのオムレツなど、選ぶ楽しさ満載の100種類以上の和洋中のお料理。 「健康的なおいしい朝食を楽しんでいただきたい」というシェフの情熱が生んだ最強の朝食、“SUPER BREAKFAST”。

 

「最強の朝食」なんて言われたら人生で一度は食べてみたくなります。

時間と値段はこちら↓

 

時 間 :
平日 7:00~10:00
土・日・祝日 7:00~11:00
料 金 :
パーフェクトメニュー朝食ビュッフェ

大人  ¥3,300
(ご宿泊の場合のNOC会員料金 ¥2,000)
お子さま  ¥1,800
  • 税金・サービス料別
  • お子さまは4~12歳

 

今回は平日に行きました。時間は10時までとなっていますが、10時にブッフェ台が片付けられて、その後も食べている方はまだいました。

ビュッフェ台の様子など、口コミレビュー

ホテルの朝食といえど、さすがにホテルニューオータニとなるとパジャマでいる方はいませんね〜。なんとなく皆さんお金持ちに見えます!笑

ホテルニューオータニ幕張は、ディズニーのグッドネイバーホテルなのでディズニーランドまでの無料シャトルバスが出ています。なので子供連れが多いのかな〜と思いきや、時間が遅かった(9時半くらい)からかあまり子供連れはいませんでした。

 

店内はこれぞホテル!というようなシックな内装。

窓の外には噴水も見えました。

 

ビュッフェ台はそんなに広くないかな。ここ以外にもジュースやパンのコーナーは別にあります。

天津が好きなので、これは嬉しかった〜。肉シュウマイと海老餃子。

ブッフェのシュウマイと海老餃子

でも味は普通だったかな^^;

ハムとチーズ。

卵料理はスクランブルエッグと固ゆで卵、半熟卵、

ブッフェの卵料理

本日の卵料理は目玉焼きでした。(フタしたままで見づらいですね;)

そういえばベーコンが、普通のベーコンとカリカリベーコンの2種類あって、地味に感動しました。カリカリベーコン好きなんですよね〜

お惣菜。

千葉の野菜サラダコーナー。

写真に撮り忘れたのですが、この横には味噌汁やご飯、うどんや焼き魚などが置いてあるコーナーがありました。

こちらはフレンチトーストやパンプディング、パンケーキのコーナー。ここに置いてある”海塩バター”というのがすっごく美味しかった〜!!

ホテルニューオータニのフレンチトースト

フレンチトーストはこの後、ここにあるのとは別のタイプの、三角でパンの耳が切り取られたものが登場して、それが絶品でした!

メープルシロップもミディアム、ダーク、アンバーだったかな?3種類あって好きな濃さを選べるようになっていました。

 

メインのブッフェ台と少し離れた場所にパンコーナー。どれもすごく美味しそうで、全種類食べたいくらいでした。

でも、ブッフェでパンを食べるとすぐお腹いっぱいになってしまいますからね^^;あまり食べられなくて残念。

トースターで温め直せます。

シリアルコーナー。

ホテルニューオータニ幕張の朝食ブッフェ。シリアル

こちらはコーヒーマシン。このコーヒーマシンで作るコーヒー、すごく美味しかったです!

そういえば、テーブルサーブしてくれる紅茶も美味しくって、何度もお代わりしてました。

ジュースコーナーは、フレッシュジュースの種類が豊富でした。

朝食ブッフェのジュース

実演はオムレツ!

ここの近くにあるホテルザマンハッタンの朝食では、シェフがすぐにどっか行っちゃって好きな時にオムレツを頼むことができませんでしたが(笑)、ここは常にシェフが立っていてくれました。

オムレツの具をリクエストすることができます。

ホテルニューオータニの朝食ブッフェ オムレツ

「ハムとチーズ」か「ベーコンとチーズ」が人気でした。「全部!」という方もいらっしゃいましたよ^^

私は珍しいな〜と思ってマッシュルームをお願いしました。

ブッフェのオムレツ

好きなものばかりを取って一旦席へ。和洋中いろいろあるので、かなりごちゃ混ぜー^^;

夫は卵料理ばっかり取っていました。

ホテルニューオータニの朝食ブッフェ

味の方はというと、残念ながら「めちゃくちゃ美味しい!」というものはほとんどありませんでしたね。

写真にはないのですが、一番美味しかったのがフレンチトースト!

最後の方に見つけたので、少ししか食べられなかったのが心残り。もしまた来る機会があればフレンチトースト攻めで行きたいと思います。

驚愕のお値段!コスパはどうだった?

こんな感じで「最強の朝食」を楽しみました。

やっぱりあれですね、朝ってそんなに食べられない><

写真で撮った分と、フレンチトースト2枚くらいしか食べられませんでした;それなのに、このお値段。

2人で6,062円に、消費税とサービス料を入れて7,201円でした。

まぁ超高級ホテルなので仕方がないのですが、それにしても高いですねー。1人3,600円って、ステーキ食べ放題付きのブッフェも行けたな〜。お寿司食べ放題に行けたな〜と、つい考えてしまいます^^;

ホテルの宿泊する人が、朝食付きのプランにするのならいいかもしれませんが、この朝食のためだけに行くのはなんか勿体ないな、と感じてしまいました。

【幕張】ホテルザマンハッタン宿泊記。口コミがいいのも納得!

ホテルザマンハッタンの室内

2017年の4月末に、千葉県の海浜幕張駅近くにある「ホテル・ザ・マンハッタン」に宿泊しました。

このホテル、すごく良かったです!

客室が少ないからか、エレベーターで誰ともすれ違わないのも良かったし、駐車場代が無料なのも良かったし、部屋や接客も良かったです。

大浴場がないので温泉好きな人は他のホテルがいいかもしれませんが、部屋についている大理石のバスタブも広かったですよ〜

 

【海浜幕張】ホテルザマンハッタンに宿泊

今回は海浜幕張に用事があったのと、ディズビーシーへ行くためにホテルザマンハッタンに宿泊しました。

楽天トラベルから予約をして、19時のレイトチェックインのプランだと安くなりました。1泊朝食付きで12,000円(1部屋)でした。

 

外観からして、クラシックで素敵な感じ!

ホテルザマンハッタンの外観

ホテルザマンハッタンの外観

宿泊者は駐車場料金が無料

この辺りの駐車料金は高いのですが、ホテルザマンハッタンの宿泊者は無料なんですよね。これも、こちらのホテルを選んだ決め手になりました。

駐車場はホテルの裏手にあります。

ホテルザマンハッタンの駐車場

ホテルの地下の駐車場と、道路を渡った場所にも第2駐車場がありました。

地下だとそのまま1階へ行けばフロントなので便利でした。

レストラン利用でも駐車場代が無料になるみたいですね。

ホテルザマンハッタンの駐車場

フロントでチェックイン

エレベーターで1階へ上がると、たまたまスタッフの方がいて「これからご宿泊ですか?」と言って荷物を台車に乗せてくれました。

いつもビジネスホテルばかりなので、「おお!これがホテルのサービスか!」と感動!

 

フロントはこんな感じ。客室が130室ほどと多くないようなので、2つで足りているのでしょうか?

ホテルザマンハッタンのフロント

チェックインの時におしぼりをもらえました。

泊まったのが4月末だったので、5月人形が飾られていました。

ホテルザマンハッタンのスタンダードダブルの部屋

今回はスタンダードダブルのお部屋。19階でした!

20階はスイートルームなので、スタンダードルームでは最上階だと思います。

ホテルザマンハッタンの室内

バスルームの床や壁が大理石で素敵ですが、滑りやすいので子供には注意が必要でした。

ここから見える景色もいいし、浴槽がすごく広かったです。

トイレはウォッシュレット付き。

部屋とバスルームの間には扉が1枚あるだけなので、トイレの音も丸聞こえ?と思っていたのですが、このトイレは座ると自動で「シャーーーー」っとせせらぎのような?音が流れてくれます。

水を流すときも、「ジャーーー!!」っと夜中にトイレに入ったら家族が起きてしまいそうな音は全然しなくて、「さらさらさら〜」っと静かに流れてくれます。

めちゃくちゃいいトイレでした、笑

 

冷蔵庫のジュースは160円くらいでした。

空いてるスペースに、持ち込んだジュースを入れるとこんな感じになりました。ペットボトル3本が限界ですね。

無料の飲み物はお茶のみ。電気ケトルもありました。

テレビが乗っているタンスの角に、息子が頭をぶつけてしまいました><

夫も腰をぶつけていました、笑

このタンスにはパジャマが入っています。ワンピース型のパジャマと、

バスローブが入っていました。

家具もテーブルもアンティークな感じで統一されています。

エステのメニュー表。

引き出しの中身。

アメニティ

息子にはクジラの絵がついた子供用のスリッパと、歯ブラシを用意していただけました。

このスリッパ、息子がすごく気に入っていました^^

バスルームのアメニティです。シャンプーコンディショナーはには「マンハッタン」と書かれていたので、オリジナルでしょうか。

使っていないので使い心地はわかりません。。

アメニティーの中にはメイク落としは入ってますが、洗顔料や化粧水はありません。

欲しい場合はフロントに電話をすると持ってきてもらえます。女性のスタッフの方が持ってきてくれました。

ホテルさマンハッタンのアメニティー

拡大鏡もありました。このバスルームは窓が大きいので、朝はかなり明るくてメイクしやすかったです。

クローゼットには金庫も。 

貸し出し備品リストとインターネット(wifi)

洗顔料、化粧水、乳液のコスメセットのほかに、貸し出してもらえるもの一覧。

インターネットが1滞在につき1,000円と書かれていましたが、机の上にWi-Fiパスワードが書いてあったのでフロントに電話をして聞いてみると今月(2017年4月)からインターネットは無料Wi-Fiになったとのことでした。

Wi-Fiはパスワードを入れるだけですぐに使えます。早くて快適でした。

空気清浄機、空調

小型ですが空気清浄機もありました。 

前回、ここの近くにあるアパホテル幕張ベイに泊まったのですが、アパホテルは部屋の温度を調節できなかったんです。

1つのフロアで同じ温度にしているらしく、電話をして温度を変えてもらったのですが「もし他のお客さんがまた温度を変更したいと言えば変更する」と言われました^^;

やっぱ空調って大事ですよね〜

ここは部屋にちゃんと、温度設定できる機械がありましたよ。

エアコンの強さは、ベッド脇にあるこのボタンで調節します。ここには、電気と自動カーテンのボタンもついています。

こんな風にしまっておくこともできます。

口コミがいいのも納得!また泊まりたいホテルです

そして何よりも、この部屋からの眺めが最高!

幕張メッセ方面が見渡せました^^

ホテルザマンハッタンは部屋も清潔だし、サービスがすごく良かったのでまた泊まりたいです。

 

駐車場を無料にしてもらうには毎回フロントへ行って無料になる駐車カードに引き換えてもらうのですが、カードを持ってフロントに歩いていく途中で「駐車カードですか?」と言ってすぐに手続きしてくれたり、

そのあとエレベーターへ行くともう開いたエレベーターが待っているので、どこかで操作してくれてるんじゃ?と思ったりしました。

 

フロントに電話をしたときも「○○さま、いかがなされましたか?」と名前を言ってくれたりして、「これが高級ホテルのサービスか〜!」と感激しました。

今回は平日だし、レイトチェックインのプランだったのでお得に泊まれて良かったです。

 

成田空港や羽田空港までのリムジンバスも出ていたので、出張にも便利だと思いますよ^^

ホテルザマンハッタンのリムジンバス

おすすめです。

 

【幕張】ホテルザマンハッタンのザテラスで朝食バイキング!

海浜幕張にあるホテルザマンハッタンに泊まった時の朝食記録です。

今回、楽天トラベルで朝食付きの宿泊プランを予約していたのでお得に食べることができました。計算すると、1食1,200円ほどで食べられました。

ですが正規料金2,400円と考えると、ちょっと高いかなーと思います。

 

朝食付きのプランでなければ、近くにあるホテルニューオータニ幕張の朝食ブッフェも食べてみたかったです。

【ホテルザマンハッタン】ザ・テラスで朝食ブッフェ

1階のエレベーター近くにザ・テラスがあります。

ホテルザマンハッタンのザテラス外観

チェックインの時にもらった、朝食券。

ザテラスの朝食券

楽天トラベルには、

  • 「ザ・テラス」か「おりじん」で洋食か和食を選択

と書かれていたのですが、実際には朝食を食べられるのはザ・テラスでだけでした。

 

和食を食べたい場合はザ・テラスで、”和朝食”を選ぶ形になります。和朝食の場合はドリンク以外、ブッフェではありません。

ホテルザマンハッタンの朝食メニュー

和朝食は子供1,080円かかりますが、子供用を頼まず大人用を取り分けて食べるのはOKとのことでした。

私たちは3泊して、和朝食も悩みましたが結局毎日ブッフェを選びました^^;

 

オープン時間の7時に行くと、まだお客さんはいませんでした。

ホテルザマンハッタンのザテラスの朝食

ここのホテルは外国人のお客さんが多くて、ブッフェではヨーロッパの言葉や英語が飛び交っていました。周りは外国人だらけで、まるで外国にいるような気持ちになりました。

 

パンはデニッシュ系の菓子パンもあります。

トースターで焼き直すことができます。

卵料理は目の前で作ってくれます!オムレツや目玉焼きを選べて、オムレツはチーズかハムかを選べます。

とろっとろで美味しくて、毎日いただきました^^ 

でもオムレツを作ってくれる料理人の方がこの場からいなくなることが多く、注文したいのに頼めない…。ということがよくありました^^;

他のスタッフの方に言えばいいのでしょうが、小心者で言えないんですよね…。

 

自分で焼くワッフル。

ヨーグルトのトッピングがたくさん!レーズンや桃やアプリコット。 

フルーツは、オレンジやグレープフルーツまで皮がキレイに剥かれていて感動〜!パイナップルが甘くて美味しかったです。

味の付いた?サラダ。

飲茶やソーセージ、ベーコン。

この日の飲茶は小籠包。味は普通でした^^;

飲茶は翌日にはミニ肉まんになり、翌々日にはまた小籠包になったので1日置きで変わっているようです。

ザテラスの朝食ブッフェ

ポテトとイカフライも翌日にはハッシュドポテトとエブフリットに変わりました。

ホテルザマンハッタンのザテラスの

サラダはトッピングが多くて楽しいです。

バーニャカウダーソースがおいしくて、野菜をたくさん食べられました。

パンペルデュという、パンプディングのようなもの。

 

ここにはマンゴーソース、キャラメルソース、ミックスベリーソースがありますが、私はワッフルコーナーにあるメープルシロップをかけて食べていました。

甘いもの好きにはたまりません〜。

 

スープとカレー。

スープはベーコンやコーンが入ったコンソメスープでした。

飲み物コーナー。

水が

  • コントレックス
  • エビアン
  • サン・ペレグリーノ

の3種類もありました。外国のお客さんが多いからでしょうか?

コーヒーはテイクアウトもできます。(コーヒー以外はダメだと書いてありました)

 

好きなもの、好きなだけ持ってきました。(オムレツのケチャップつけすぎた…。)

ホテルザマンハッタンの朝食ブッフェ

卵コーナーにあった、チリソースは失敗^^;

フルーツが食べやすくカットされてるのが気に入りすぎて、何度も食べました。

 

子供にはプラスチックのコップとお皿がもらえましたが、2日目と3日目はもらえなかったので案内してくれる方によるのかと思います。

 

2日目のブッフェでは、揚げ物と飲茶が変わっていました。

この日は出発が遅めだったのでホットコーヒーをテイクアウトしてみました。

部屋でゆっくり飲めるのがいいですね。

 

3日目にもなると、だんだんと好みの料理が決まってきます、笑

バーニャカウダソースをかけたサラダと、ブランフレークにヨーグルトとフルーツをたくさん乗せたものがお気に入りでした。

ここには写っていませんが、チーズ入りのオムレツも定番に。オムレツにはブッフェ台のベーコンを添えて食べていました。

あと、パンペルデュ(パンプディング)にメープルシロップをかけて、ソーセージと一緒に食べるとマックグリドルみたいで美味しかったです。(わかりますかね?)

 

ブッフェは好きなものを好きなだけ、好きな組み合わせで食べられるのがいいですね。

出来立てのオムレツは美味しいし、空いたお皿はすぐに片付けてくれるので良かったです。

 

でも初めにも書きましたが2,400円はちょっとお高いと思うので、宿泊される方は朝食付きプランにするのをオススメします^^