リムジンバス搭乗記!海浜幕張エリアから成田空港第二ターミナルへ

海浜幕張からリムジンバスに乗って、成田空港第2ターミナルまで行きました。今回はマンハッタンホテル前から乗りました。

1時間に2本ほど、バスが出ています。

海浜幕張駅やその周辺のホテルを周るとすぐに高速道路に乗り、50分ほどで成田空港に着くのですごく便利!

到着時刻は10分オーバーしてしまったので、少し余裕を持っておくと良さそうです。

今回乗ってみて知ったこと、注意点などまとめておきます。

海浜幕張⇒成田空港へ、リムジンバスで行きました

初めての海外旅行!成田空港まで重い荷物を持って電車に乗るのは辛いので、リムジンバスは助かります。

階段もなく、フラットな状態でチェックインカウンター前の道路まで一直線!

 

今回マンハッタンホテルから京成バスに乗りましたが、時間によってはホテル前に止まらないバスもあります。

その場合は海浜幕張駅まで歩けばOK。

マンハッタンホテルからだと近いですが、アパホテルだと駅までちょっと遠いですよね…。ホテル前に来るバスを狙って乗車しましょう!

京成バス時刻表 成田空港行き〜幕張新都心(幕張メッセ)・稲毛海岸駅・千葉中央駅

羽田空港行きの方が高い

海浜幕張エリアからは羽田空港行きと、成田空港行きの2つのリムジンバスが出ています。羽田空港行きの方が料金が高いです。

  • 羽田空港まで…大人1,150円、子供580円
  • 成田空港まで…大人900円、子供450円

子供は、席を使わなければ無料

今回4歳の息子も一緒に行きましたが、席を使わなければ無料でした。

行きの運転手さんが「席使わなければ無料ですよ」と教えてくれて、

もしかして人によっては子供料金も絶対取られたりするのかな?

と思ったりしたのですが、帰りのバス(成田空港から海浜幕張)のチケットを買うときにも「お子様は膝の上なら無料ですがどうしますか?」と聞かれたので、みんな聞いてくれるものだと思います。

 

今回は行きも帰りも、膝の上に乗せました!笑

40分くらいで着いちゃうので辛くありませんでしたよ^^

ホテル到着5分遅れ、空港到着13分遅れ

電車や新幹線ならほとんど遅延がありませんが、バスだと交通状況や、乗る人の人数、荷物の量によって遅延が発生してきます。

私たちは平日夕方の便で、バス内も混んでいませんでしたがマンハッタンホテル前に来たのは定刻の5分後でした。

成田空港第二ターミナルには5時35分着予定でしたが、実際は5時48分に到着。

余裕を持っておく方がいいですね。

キャリーケースは預かってくれます

キャリーケースは運転手さんが降りてきて、バスの下に入れてくれます。

海浜幕張駅では乗る人が多いので、荷物入れる専用の人(?)が待機してます。効率的ですね!

現金のみ。電子マネー、クレカは使えない。

支払いは現金のみでした。

楽天カードが使えたら海外旅行保険”利用付帯”が使えるからいいのにな」と思っていたので残念です。

 

京成バスでなく、成田空港バスなら使えたかもしれないし、(事前に電話で確認したけどよくわからなかった…)

東京駅には券売機があるそうで、そこでクレジットカードで先にチケットを買っておくという方法もありました。(実際にやっていないので、本当にクレカで買えるかは不明)

 

でもそのためにわざわざ東京駅まで行くのも面倒だし、好きな時間にバスに乗りたかったのでやめました。

電車ならクレジットカードで切符を買えば海外保険つきますもんね。今回ここは諦めポイント。

結局、子供もいるので普通に海外旅行保険に入っていきました。

バス内の設備(Wifi、トイレ)

私たちが乗ったバスのはFreeWifiがありました。

接続方法の説明は日本語のほか、中国語、韓国語、英語でも書かれていました。

バス後部にはトイレもあったので、もしもの時も安心。笑

Wifiとトイレが歩かないかは、先ほどの時刻表にて確認できます。

 

次にどこのバス停に到着するのかは、モニターで確認できます。

成田空港は、

第2ターミナル → 第1ターミナル → 第3ターミナル

の順番で止まります。

 

高速を降りたらすぐ、成田空港です!

荷物にバンダナ巻いておけば良かった

バスに乗る前にキャリーケースは預けますが、黒いキャリーケースってすごく多いですよね。

荷物の取り間違えもあるようなので、こんな注意喚起がされていました。

私も漏れなく黒のキャリーケースを持っていたので、

「目印にバンダナ巻いておけば良かったな〜」

と思いました。飛行機に預けて、回収するときにも目立ちますしね。これは次回までの教訓!

まとめ

バスは第二旅客ターミナル出発口に到着します。

この自動ドアを中に入ると、各航空会社のチェックインカウンターが並んでいます。

 

電車だと階が違うのでエスカレーターやエレベーターを使わないといけませんが、チェックインカウンターと同じ階に到着するのは最高に便利です!

<ポイント>

  • いい時間にホテルに来るバスがなければ、海浜幕張駅まで行く
  • 子供は膝に乗せれば無料
  • 空調が行きは快適、帰りはなぜか蒸し暑かった
  • キャリーケースに目印つけておけば良かった
  • 時間に遅れが出るので、余裕を持って行くべき

 

ちなみに早めに空港に行ってご飯を食べよう!と思って行ったのですが、第二ターミナルのご飯屋さんがショボかったです。

これならプレナ幕張の海鮮三崎港で食べてきたら良かった!舎鈴のラーメンとか、かつやとか!次回はそうします〜

関連記事

ディズニーシーの入り口の地球の噴水

ホテルザマンハッタンからディズニーシーまで車で行った理由

ブーキモの味!?ホノルルコーヒー幕張店でマカダミアナッツパンケーキを食べてきまし...

幸せ〜!コールドストーン食べ放題2017に行った感想レポート

ホテルザマンハッタンの室内

【幕張】ホテルザマンハッタン宿泊記。口コミがいいのも納得!

ケンタッキー食べ放題2017年ポスター

【2017年】店舗限定?ケンタッキー食べ放題に行ってきた

花見川緑地交通公園へ行ってきた!アクセス・持ち込み・乗り物は?