プラレール博in東京2018に行ってきた!失敗談・気をつけたいこと

ゴールデンウィーク中の平日である本日、5月2日、

池袋のサンシャインシティで開催されているプラレール博へ行ってきました〜!!!

今4歳の息子を連れて、片道1時間半の電車&徒歩移動は大変でした。そしてそして、とーーーっても疲れました。

なにが疲れたかって、

人!人!!人!!!

平日でこれですから、GW本番の明日や明後日はどうなってしまうのでしょう?

 

一応事前にネットで簡単に調べてから行きましたが、それでも情報不足に感じたのでここに書き残しておきます。

プラレール博2018に行ってみて、私が後悔したこと

私は今回初めてプラレール博に行ったのですが、

「失敗したな〜!」

「事前に知っておきたかったな〜!」

ということを書いておきます。

来年はもっと有意義な時間を過ごすために…。(幕張メッセでやってくれないと行かないかもしれないけど^^;)

入場編

書きたいことが多すぎるので、時系列順に書いていきますね。

まず入場編。

行ったことがある方はわかると思うのですが、会場であるサンシャインシティって池袋駅からすごく遠いんですよね〜

サンシャイン通りも人通りが多いし、小さい子連れてるともう疲れちゃいます。今回会場となる”文化会館”は、東池袋駅の方が近いです。

 

事前にTwitterなどで情報収集してから行ったのですが、前日(それもGW中の平日)は開場30分前の9時半に開場していたということで、

この日も9時半に開くかな〜と思って早めに行きました。まだ他のお店は開いていません。

会場の4階までエスカレーターで行きます。(ベビーカーの人はエレベーターから行くよう誘導されていました)

4階に着くと、

  • チケットを持っていない方(当日券)
  • チケットを持っている方(前売り券)

とで分かれて並びます。

ここって並ぶところなの〜??昼間で日差しが強かったら死にそう…。

最後尾見つけた〜!!!

この時点で9時半。

 

一昨日のGW中は、入場までに3時間かかったという人もいて、本当びっくり!!ここで子連れで3時間も待つの…!?

GW中の平日、朝一番ではこんな感じ。並んですぐにゾロゾロと列が動き始めました。

後からスタッフさんに聞いたところ、この日は9時半に開場したとのことでした。

 

並びながら息子の朝ごはん^^;コンビニのおにぎり〜。GW中、セブンイレブンがおにぎり100円セール中でした!

やっと入り口が見えてきた〜!室内だ〜!

今回は会場が3ホールに分かれているのですが、各ホールに入るのに入場券の半券が必要です。「無くさないよう気をつけてね」と書いてあります。

今回はチケットぴあの、プレイチケット付き入場券を買っておきました!

  • 当日券(大人)1,000円
  • 前売り券(大人)900円

なのですが、

  • プレイチケット11枚付きで1,700円(ただし、発券手数料100円かかる)

 

でした。なかなかお得ですよね?(子供は各200円安いです)

 

今年の入場者記念品は

  • ドクターイエローの中間車
  • スケルトンのバーティー

 

のどちらかです。「どっちにしようかな〜?」

ベビーカー置き場。入場してすぐ左にあります。

でも場内にベビーカーを持ってきている人もいたので、場内ベビーカー禁止というわけではなさそうです。

各アトラクションの待ち時間がかなり長いので、ベビーカーがあれば子供を座らせておいたり寝かせておけるので、あっても便利かも。(休日は人多すぎて、ベビーカーだと歩きにくいかもしれませんが)

入場してすぐ編(会場MAP・迷子ワッペン・スタンプラリー・プレイチケット)

中に入れたのが10時ちょうどくらい。そんなに混んでいません。

写真撮るところや、

展示物。

 

会場マップはこっそり置いてあります。笑

迷子ワッペン。

布でできていて、粘着力もあって、結構しっかりしたシールワッペンでした。

結構みんな貼っていましたよ^^

 

200円でスタンプ帳を買いました。

こういうのって、実は結構いい商品もらえるんじゃないかな〜?と期待していたのですが、景品はシールでした^^;

スタンプの場所は4階に3ヶ所、5階に2ヶ所ありました。

 

展示物はサラ〜っと見ただけですが、巨大ドクターイエローや、

ジオラマ。

強化ガラスの下にプラレール!

よく見かける、巨大上履きの撮影スポットも、並ばずに撮れました。

超〜巨大ジオラマ!!!

息子の好きなシンカリオンも。

 

10時過ぎの時点で、プレイチケット売り場①は激混みでしたが、②は空いていました。

②の空き具合↓

私たちはプレイチケット付きの入場券を持っていたのでここで交換してもらいます。さらに1,000円プラスして買いました。

値段は、

  • プレイチケット1枚…100円
  • プレイチケット11枚つづり…1,000円

 

です。が、この買い増しは後ほど後悔することに…。

ここで4,000円分使うって難しい…。というか、並ぶのがすごく大変だったので2,000円〜3,000円分で十分だったかな〜。

そのお金で、物販コーナーで限定プラレール買ってあげた方がよかった。2,000円くらいで売ってますからね。

アトラクション(有料)編

いよいよアトラクションゾーンへ!

プラレールつり(先頭車)

前からYouTubeを見てプラレール釣りをしたがっていた息子。ついにプラレール釣りができます!

  • 先頭車のプラレール釣りはチケット6枚
  • 中間車・後尾車簿プラレール釣りはチケット5枚

 

と値段が違うんですよね。まずは先頭車からいきますよ〜!

こんな感じで、1回の案内で15人くらいが一斉に釣りをすることができます。

なので思ってたより回転率は早いです。並んだのは20分くらいかな。

「どれを取ろうかな〜?」

制限時間は1分で、釣った中から1つ持って帰ることができます。なので待っているときにどれを取ろうか狙いを定めておくといいです。

1分ほど説明を受けて、スタート!!!!持っていいのは赤い部分だけだよ〜!

車両が横向きになっていると取りやすかったです。連結部分の穴に引っ掛けるのは、かなり高度なテクが必要…。

横向き、逆さまになっている車両を狙うのがオススメです!

 

4歳の息子は5つゲット。「これ全部ほしい!」と言って、なかなか1つに決められませんでした^^;

取った分だけくれればいいのになぁ〜

 

ちなみに1つも取れなかった場合には参加賞がもらえます。他の子がもらっているのを見たのですが、裏から赤い列車を持ってきて、

それはプラレール釣りの中にはない車両だったのでそっちの方がレアなんじゃ?と思ってしまいました。

赤くて、”PLARAIL”と英字で書かれた列車でした^^

メモ
  • プラレール釣り、思ったよりも回転が早い
  • 先頭車だけど、電池は入ってない(単二電池で動く)
  • 1日のうちで1番たくさん釣った人には”たいりょう賞”で景品がもらえる?(この時点では11個が最高でした)

新幹線ルーレット

続いて向かったのが新幹線ルーレット。待ち時間は25分ほどでした。

このアトラクションに成功すると、銀メッキ新幹線の、後尾車がもらえます!

★やり方★

  • まずスタートボタンを押し、ストップボタンを押す
  • すると上のパネルで、はやぶさ、こまち、かがやきの3つのうちどれかが光る
  • ルーレットを回し、ルーレットの新幹線と、光ったパネルの新幹線が一致すれば成功!

 

説明が難しいです。ごめんなさい…。

ですが、これ、わかりますでしょうか…。

ルーレットの中、はやぶさだらけ\(^○^)/

 

ということで、スタート・ストップボタンを押してはやぶさパネルが光ったら当たる確率も上がります。倍くらい上がります。

な〜んか分かりにくいし、しかも当たりにくいし、一人一人の説明も長いし、(複雑だしね)回転率も悪いしで、

あんまり好きじゃなかったアトラクション。

息子も成功しなかったしね^^;

こまちが光った時点で、不利だったな〜

白いところを持ってブーン!って回すのですが、これも1回ではできなくて。何度かやらせてもらいましたが、時間が結構かかっちゃう〜

列が伸びちゃう〜

もっと簡単なアトラクションでいいんだけどな〜

メモ
  • 回転率悪い
  • はやぶさのパネルが光るとラッキー
  • 枠内にスッポリ、絵が収まらないと成功にならない

プラレールあみだくじ

あみだくじは成功すると、銀メッキ新幹線の中間車両がもらえます。

待ち時間は20分でした。

1、2、3番の中のどれかにプラレールをおいて、”クリア”と書かれた札のところにゴールすれば成功!

簡単でいいですね^^

「3番にするぞ〜」

途中で線路が隠れているので、どこにたどり着くかはわかりません。

”クリア”札は3つあります。

最後の最後でクリアから外れてしまった列車…。チーン…。

残念賞は、グレーのプラレール(中間車)です。

ちなみに他の子がやっているのを見ていて、

「今2番に列車置いてクリアしてたから、2番が当たりなのかな!?」

と思ったりしていましたが、

その次の子は1番で当たったりしていたので、毎回線路は見えない部分で変わっているようです。

なので完全に運勝負ですね〜

メモ
  • 回転率早い
  • 2歳とか、小さい子でもできる
  • 毎回、当たりの場所は変わる

車庫入れゲーム

車庫入れゲームは、成功すると銀メッキ新幹線の先頭車がもらえます。先頭車なので、息子の1番ほしいやつ!

40分待ちと書かれていましたが実際は30分も待ってないと思います。

簡単なので、スムーズに列が進んでいくんですよね^^

車庫が回ってるので、「うまく入るの〜?」と思っていましたが、結構成功している子がいるんですよね〜!!

あみだくじと同じで線路にプラレールを置くだけなので、小さい子にもできる!簡単〜

 

このアトラクション、1回目は不成功でしたが…、

なんと2回目は成功!!!!

ついに銀メッキの銀ピカ新幹線をゲットしました〜!息子、ご満悦^^

メモ
  • 簡単!当たりやすい!おすすめ
  • 表示されてる待ち時間より早く進む

プラレール組み立て工場のりのりプラレール

そしてそして1番の大物!

今回のプラレール博で1番人気のアトラクション、プラレール組み立て工場です。この日はずーっと50分待ちで…。

諦めようと思いましたが、息子が欲しい!というので頑張って50分並びました。

数に限りがあるようで、並ぶとすぐに整理券をもらいました。(チケット8枚と交換)

写真を撮るイスが2つしかないので、全然列が進んでいかないんですよね〜

待ち時間50分は本当で、息子が「抱っこ抱っこ」というし、暇そうにして床にゴロンしそうになったりして大変でした。

こんな風にデジカメで写真を撮ってもらって、

奥の組み立て工場で、撮った写真を先頭車の前面に貼ってもらいます。

写真は昔のプリクラみたいになってます。笑

これだけで800円って高いですね〜!

しかも写真が、すっごく変な顔になっちゃいました(親が。)息子がいい顔だったのでそれでOKしましたが、「ハイチーズ」も無かったので不意打ちショットに…。

でも先頭車ですし、帰ってからも息子が楽しそうに遊んでくれてます。電池は単二。

メモ
  • 1番混むので、朝イチに行く人は1番に行くべし!
  • 写真が変な顔になっちゃう可能性大
  • 余りのプリクラ(みたいなの)もらえるけど、いらないなぁ〜…
  • 800円と、50分待ちの価値があるか不明

アトラクションまとめ・不満点

12時時点での待ち時間はこんな感じでした。

この後チケットを消化するためにプラレール釣りの中間車(プレイチケット5枚)と、

中間車釣りにはピンクの車両が!

レッツゴートーマス(チケット2枚)にも乗りました。

トーマスは20分待ち。6人乗りで、1周回るだけ。

でも無理やり消化したという感じで、正直4,000円分も必要なかったです。並ぶ時間が長いのが辛すぎる…。空いてたらいいんですけどね。

 

チケット売り場は混んだら嫌なので、初めに1,000円買い足していたのですが、午後には空き空きになっていました。(休日は混んだままかもしれませんが)

なので欲しい時に欲しいだけ、買い足せば良かったな〜と後悔しています。

 

それと不満点

これ、最低枚数が2枚(乗ろうよ!大きなプラレールと、レッツゴートーマス)なんですよね。

最後に3枚残ってしまったのですが、レッツゴートーマスに乗っても1枚余ったまま。そのチケットを無駄にしてしまうか、もう1枚買い足すか…。

結局並ぶのも嫌なので使いませんでしたが、

3枚や1枚でも使えるアトラクションを作って欲しい!

そうすれば無駄にしてしまうこともなかったのにな、と思います。

チケットを無駄にしたくない人は、

  • どのアトラクションをするのか
  • 何枚必要なのか

 

を事前に考えて、計画的にチケットを買うようにしましょう〜。(私は全然計画的じゃなかったのです…。)

無料ので遊べる、展示物いろいろ

アトラクションを一通り遊び終えたら、よーーうやく、そのゾーンから出ることができました^^;

この時点で3時間くらい経っていて、思ったより時間を費やしちゃってました。

 

今回私たちは有料のアトラクションばかりしていましたが、無料で遊べる展示物もいろいろありましたよ^^

1度会場の外に出て、階段を登って〜、

上の階にトーマスゾーン、新カリオンゾーン、無料プレイランド、物販があります。

 

トーマスの写真撮影スポット、

トーマスの巨大ジオラマ。

無料で遊べるアトラクション。人混みでした〜

シンカリオン!

1日に数回、ステージショーも行われています。

無料のプレイランド。一定数が中に入って、30分交代制みたいですね。

たくさんのプラレールで遊ぶことができます。

体験玩具コーナーもありました。

私たちはもうヘトヘトだったので、笑。この階では全く遊びませんでした。

物販へ直行〜!

物販編

スケルトンのカラフルレール!

量り売りで、好きなだけ買うことができます。

専用のレジに並んで、重さを測って値札シールを貼ってもらいます。

スーパーのお惣菜みたい。笑

この日は空いていましたが、あと3つレジの用意がありました。休日はここもあくんだろうな。

イベント記念商品は、壁沿いにあります。

イベント記念商品はトミカもありました。

物販ではかなりたくさんのお土産が売られていました。見ていて楽しー!でも危険…。

プラレールクッキーにどら焼き!

人気商品だという、”おおきな日本地図”。

買ってみましたが、かなり大きいし、大人も楽しめる!買って正解でした。

お風呂の壁に貼れる。700円。

まだまだたくさん売ってました。

GW中の平日だからか、比較的ゆっくり見ることができました。

イベント来たぞ!って感じのお土産お菓子。

5,000円以上買うと、特製レジャーシート(非売品)がもらえます。プラレール釣りで取ったプラレールがデザインされてます。

レジは5番と6番が圧倒的に早い!!!

最後にレジについてなのですが、5番と6番がおすすめです。

  • 1〜4番…現金レジ
  • 5、6番…クレジット対応レジ

なぜかというと、こういうこと!!

クレジット対応のレーンだけ、レジが多い!!実質、3倍の速さで進んでいく!!!!

休日で、こーんな長い列に並んでいたら分からないことなので、

5、6番を狙いましょう!!(”クレジット対応”なだけで、現金でも買えると思います)

レジを出ると、駐車サービスの案内がありました。

会場を出て4階に戻って、スタンプラリーのゴールの受付をすませました。

2階目ですが、200円でこのシールだけか〜…。

次回のプラレール博で気をつけたいこと

ということで、2時間くらいでささーっと回るつもりが、なんと4時間も滞在してしまいました。

朝一で行ったのに、会場を出る2時前には入口も空いていたという…。GW中の平日は、午後(2時くらい)が狙い目ということが分かりました。

 

今回の池袋サンシャイン会場、Twitterなどで見ても評判が悪いんですよね。今まで幕張会場に行ったことがある方は、幕張の方が広くていいと言っています。

今年は幕張メッセではニコニコ超会議が大規模に開催してたので、それでプラレール博が池袋になってしまったとかなんとか???

我が家は千葉県民なので、ぜひまた幕張メッセに戻って来てほしいところ。

 

ということで次回もし行くのなら、

  • 池袋なら行かない、幕張なら行く
  • 朝一で行く場合は、真っ先に組み立て工場に行く
  • プレイチケットを余らせないように買う
  • 歩きやすい靴で行く
  • スタンプラリーはやらない

 

です。

今回の戦利品↓

出費ですが、

  • 大人1,700円×2(プレイチケット1,000円分付き)
  • 子供1,500円
  • セブンイレブンでの発券手数料300円(3枚で)
  • 会場でプレイチケット1,000円
  • スタンプラリー帳200円
  • お土産5,600円

計12,000円でした。

 

これ以外に交通費と、ご飯代ですね。

待ち時間が長くて、人が多くてクタクタですが、息子がたーくさん遊んでくれてるので良しとします!(当分これで遊んでくれよ〜)

最後に気になったこと・愚痴

それと気になったことは、

会場MAPには飲食禁止と書いてありましたが、会場内は暑いし待ち時間も長いので、飲み物も禁止はキツイな〜と思いました。(せめて飲み物OKにしてほしい)

実際はジュースを飲んだりお菓子、おにぎりを食べている子もいましたよ。食べてても飲んでても、特に怒られることはないです。

 

それと、家族全員で並ばずに、母親だけ、父親だけが並んで、順番が近くなったら家族全員がやって来る…ってのをしてる方が目の前にいて。

息子は「なんで前に人が入るの?」と言うし、これっていいのかな?それがOKならみんなしたいけど我慢してる人もいるのにな〜とモヤモヤした気持ちに…。

ディズニーランドでは「全員揃ってから並んでください」とか言われますよね。揃ってなくてもいいのか、揃ってないなきゃいけないのか分かりませんが、運営側から案内してほしいと思いました。

 

そんな感じです。それではー!