レゴランドで当日ワンデーパスチケットを買うときの注意点

レゴランドで当日ワンデーパスポートを買う方にお伝えしたい情報です。

この記事は、

  • 間違えて年間パスポートを買う列に並ばないよう注意
  • 再入場したい方は、+500円でシーライフパークにも入れるコンボチケットを買うのがおすすめ

という内容になっています。

せっかくレゴランドまで来たのですから、時間をムダにせず楽しみましょう^_^

レゴランドで当日ワンデーパスチケットを買うときの注意点

レゴランド名古屋に入るにはチケットが必要になります。これがまた高くって…。

東海地方に住んでいる方なら⇒カテエネの割引が最安値なので用意されるといいかと思いますが、地方から遊びに来て急に「レゴランド行こうか」という話になったら当日ワンデーパスを買うしかありません。

セブンイレブンでもチケットを購入できますが、今回は特別安いチケットもなかったので当日レゴランドで購入することにしました。

チケット購入時、並ぶ列に注意

チケット売り場に着くとすでに長蛇の列!

「やっぱりチケットはコンビニで買っておくべきだったか〜。失敗!」

などと言いながらその列に並んでいると…、

 

「ワンデーパスならあっちで買えると思いますよ?」

と親切な方からのお声がけが!!

えええー?あっち?

と隣を見てみると…

ありました!緑のロープで囲われているけど誰も並んでいない(笑)レーンが!!

ちょっと戻ってみると、ちゃんと看板があるじゃないですか〜。

2018年11月に再訪すると、表示がわかりやすくなっていました。これで間違える人も少なくなりますね。

再入場したいのなら+500円のコンボチケットを買おう

レゴランド・ジャパンは「ワンデーパスでは再入場ができない」って知っていましたか?

ディズニーランド好きの私からするとちょっと信じられない話なのですが、実際そうなんです。再入場できるのは、年間パスポートを持っている人だけ

レゴランド内のレストランはどこも高いので「お昼ご飯はメイカーズ・ピアで食べよ〜」と思っても、一旦外に出てしまったらもうパーク内に戻ってくることはできません。

そこでおすすめなのが、+500円でコンボパスを買うことです。

レゴランドの入場ゲートを出てすぐのところに、シーライフがあります。レゴランドにも、シーライフにも入れるのがコンボチケットです。

コンボチケットを持っていれば、「一度は再入場可能」になるので、外での食事も可能になりますよ。

使えるクレジットカード・プリペイドカード

当日ワンデーパスを買うときに注意点は以上になりますが、チケット購入時に使えるクレジットカード、プリペイドカードも紹介しておきます。

チケット支払いに使えるクレジットカードの種類は以下の画像のとおり。

レゴランド内のハンバーガー屋さんではクイックペイが使えましたが、チケット購入時には使えませんでした。

レゴランドのチケット代金はなかなか高額なので、ポイントの付くクレジットカードで支払いたいですね。