レゴランド名古屋は赤ちゃん連れに優しい?授乳室を調査!

新しく名古屋にできたレゴランドジャパンは大人向けというより、子供が楽しむためのテーマパークです。

その割には食事をしたときにおしぼりがなかったり、子供用カトラリーがなかったりしたのですが…。

>>レゴランドの食事は高い?ピザ&パスタ食べ放題に行ってみた感想

 

ベビーカーは1,000円でレンタルできますし、アトラクション前にベビーカーを置くスペースもあります。

今回は、レゴランド内唯一の授乳室「ベビーケア」を見てきたのでご紹介します。

レゴランド名古屋の授乳室「デュプロ ベイビーケア」

授乳室のある「デュプロベビーケア」はレゴランドを奥に進んでいくとある、レゴ・シティの中にあります。結構離れていますね。

消防車のアトラクションの隣です。

レゴランド ベビーケアの場所

外観からは、ここが授乳室だとちょっと気づきにくかったです。

レゴランド ベイビーケア

中に入ると、大きな赤ちゃんレゴがお出迎え。

レゴランドジャパンの授乳室の赤ちゃんレゴ

たくさんのイスとテーブル。

レゴランド名古屋 デュプロベビーケアの中

乳幼児が遊べるスペースがありました。

こういうスペースって結構重宝します。

赤ちゃん連れのファミリーはここで休憩ができそうです。

デュプロ ベビーケア

さらに奥のドアを進むと、オムツ替え台と授乳室が3つずつありました。

授乳室はここにしかありませんが、オムツ台はどこの女子トイレにも1つあります。(男子トイレは見ていません)

レゴランド名古屋 授乳室 オムツ

カーテンの中を見てみると、授乳する場所はこうなっていました。

レゴランドジャパン 授乳室

さらに奥へ行くと、流し台(シンク)が2つ。

1つには電子レンジがあるので、離乳食やお弁当をチンできます、

もう片方にはミルク用の給湯器。

レゴランド ミルクのお湯 レゴランドジャパン 授乳室のお湯

このシンクの隣には、広めトイレがありました。

粉ミルクは、レゴランド内のレストランで販売しているお店もあるそうです。

 

授乳室は3部屋しかないので、繁忙期は足りなくなりそう。授乳ケープを持って行くといいかもしれません。